TOP ごあいさつ 事業概要 営業所案内 営業エリア 社員紹介 社内写真集 施工風景写真 コンクリートポンプ保守・管理 アクセス リンク集 地域にお住まいの皆様へ 建設・建築関係の皆様へ プレリリース 代理店募集&独立・起業者大募集 社員寮・社宅 シリコンカバー 日の出町のご紹介

夜間のコンクリート打設も積極的に対応しております 夜間の建材手配〜圧送まで、 夜間も幅広く対応しております。 是非、お問い合わせ下さい。


TEL 042-519-9480

ャレンジ25キャンペーンでは、地球温暖化防止にご協力いただける個人のみなさまを、「チャレンジ25キャンペーン」Webサイトで新たに募集していますので、ぜひ、ご参加をよろしくお願いいたします。

 
 

みんなの応援のおかげで
無事に物資を届けることができました。

私が行った避難場所は
熊本市中央区山崎、慶徳小学校。
避難所にいる人数は900人くらい。

体育館に入れない人たちは
学校の隙間を見つけてはそこで
寝ていました。

街の様子は古い建物は、ほぼ壊滅。
ブロック塀、無事終了倒壊しそうな建物。
街はまだまだ危険な個所がたくさんあり
危険な状況は今も変わりません。

続く余震に現地の人は休まる暇もありません。
協力できる人は一刻も早く被災者の方々に物資を
届けてあげてください。

物資は直接現地の学校等に連絡し、
状況を確認して届けるようにしてください。
交通状況も高速道 植木インターまでは
問題なく通行できます。

一般道は通行止め等ありますので
現地の人などに確認をしてから
よく道を調べて運行するようにしてください。

物資は直接現地へ
行政指定場所に送っても届きません。

とにかく国、行政はいち早く
民間に支援要請するべきだ。

被災地の物資の届いてない避難所を一般公開し
被災地の交通状況を直ちに調査し発表するべき。
被災地の人達は空腹に耐えているんです。

もし、私のように行かれる方がいらっしゃいましたら
私に連絡頂ければ現地の状況を調べてお教えします。

腹減った
喉乾いた
って声はみんな聞こえているはず。
今あなたが被災地のためにできることをお願いします。

最後に今回の熊本地震支援物資運搬に
御協力頂いた皆様に感謝します。
とても喜んで頂きました。

ありがとう
遠くから来てくれてありがとう
疲れたでしょ
大変だったでしょ
そんな声をかけてもらいましたが
あなた達の苦労に比べたら
私の苦労など無いに等しい。

お礼なんていらない。
頑張れ火の国熊本!!
1日も早く被災された方々が普通の生活に戻れるように…



小澤総業株式会社 代表取締役 小澤辰矢
フェイスブックより抜粋

 
ALL RIGHTS RESERVED. COPYRIGHT (C) 2012-2014 OZAWA Co.Ltd
詳しくはこちら

お問い合せはこちら